‘転職したい理由’ カテゴリー

組み込まれる夜間

志望通りのところに転職するには、情報を集めることが必要になってきます。看護という業務は多岐にわたります。多くの場合、医師が診療する際のサポートするというのが主な業務内容ですが、また、患者さんのお世話や介助なども行います。入院病棟か外来かによっても業務内容の方向性は様々です。

看護師復職

普通、仕事量が少ないのは入院病棟よりも外来であるため、大きなストレスとなるでしょう。看護師の役割は一般的には厳しい労働だと認知されています。

近年の病院の雇用体制の問題が要因で、慢性的に看護師が不足する状況により就業時間が長引いてしまう動向にあるためです。長時間の労働環境に加えて、月に何度か組み込まれる夜間の勤務があるので、常に、疲れと心労を抱えている看護師が多くなるのでしょう。

 

外来を担当するナースなら、ドクターのヘルプなどを行い、入院病棟では、入院患者さんの血圧測定、採血などをしたり、患者のベッド周りのお世話もナースの仕事内容に含まれます。

上司とうまくいかない

毎日仕事をしていると、なかなか上司や同僚とうまくいかないということもありますよね。これがいつかパワハラやいじめに繋がってしまうこともあります。 Read the rest of this entry »

最終段階

「入社希望の会社に向かって、私と言う商品を一体どれだけ剛直で光り輝くようにプレゼンできるか」という能力を修練しろ、ということが肝心だ。
圧迫面接というものできつい問いかけをされたような時に、我知らずにむくれる方もいるでしょう。気持ちに同調はしますが、素直な感情をあからさまにしないのは社会人ならではの当たり前のことです。
就活のなかで最終段階となる難関である、面接に関わることの解説いたします。面接試験は、本人と応募した職場の人事担当者との対面式での選考試験の一つなのです。 Read the rest of this entry »

働き方を見直すきっかけ

とても真面目で頑張っている看護師さんの中には力の抜きどころがわからずに全力で頑張りすぎて疲れてしまって体調を崩したり急に仕事を辞めてしまうという話も聞きますね。真面目なために陥ってしまうことがあるようです。

そんなときには少し休んでみるのもいいかもしれないですよね。それが自分の働き方を見直すきっかけになったということもあるようですよ。 Read the rest of this entry »