8月, 2015

転職回数

1.転職の回数はキャリアアップ
やはり、看護師の場合であっても転職が何回もあると良くない印象となるのかというと、そうであるとは言い切れません。自己PRをうまくできれば、意欲と経験があるといったイメージを持ってもらうことも可能です。

Read the rest of this entry »

CBネットを利用するメリット

CBネットを利用するメリットは、全国に拠点数が多く、地方の求人が充実しているので、幅広く探せるところです。また、医療業界に特化したサイトなので、コンサルタントが医療業界に精通しているメリットがあります。CBネットには、適性診断が設けられています。登録すると、自身の仕事価値観タイプや仕事に対する志向性、やりがいを感じる働き方を分析することができ、診断結果を元に、職場探しのポイントを客観的に知ることができます。適性診断により、自分では気付けなかった自分に最適な職場の探し方がわかるようになっています。CBネットは、専門性の高さからくるアフターフォローなどのサポートの質が非常に良く、全国を網羅する膨大な登録数を誇っています。多くの看護師から良い評判を得ていて、他社の求人サイトにはない手厚いサポートを受けることができます。CBネットは、関係書類の作成はもちろん、面接にも同行してくれます。面談の日程調整、履歴書等の採用条件書類の作成などについては、全てコンサルタントが代行してくれます。また、自分では言いにくい、給与や待遇面などの交渉も全てコンサルタントに任せることができます。

もしUターン転職を考えているなら

もしUターン転職を考えているなら、その地方の求人情報を得ることが難しいこともあります。しかし、転職サイトを利用したり転職を支援するアプリをダウンロードすれば、地域密着の求人情報が得やすくなりますし、エントリーだって可能になるでしょう。
Read the rest of this entry »

CBネットへの登録方法

CBネットへの登録方法は、とても簡単です。ネットから必要事項を入力して送信するだけです。CBネットへの登録は、このように簡単にでき、登録する時や、紹介された求人先で就職が決まった時でも、費用がかかることは一切ありません。登録して会員になると、すべて無料で利用でき、求人先を紹介してくれます。CBネットは、求人先からの広告料などで運営しているので、利用料がかかることはないのです。CBネットの登録は、ネットからの登録がおすすめで、1分で登録できます。もちろん、電話での登録も可能で、フリーダイヤルなので通話無料で登録できます。CBネットに登録すると、ひとりひとりに対して専任のキャリアコンサルタントが1名つきます。最初に希望条件などを詳しくヒアリングしてくれ、それぞれに合った求人先を紹介してくれます。CBネットに登録すれば、希望の病院屋職場の雰囲気など、詳しい情報を得ることができるので、とても有意義です。新聞や求人誌に載っていない幅広い求人情報も見ることができ、給与面や休暇などの条件交渉は、キャリアコンサルタントが全て代行して確認してくれます。希望に合った求人が見つかれば、早い人なら2週間くらいで就職先が決まります。

CBネットの評判

CBネットの評判は、良好です。専任のコンサルタントが、しっかり転職をサポートしてくれるからです。CBネットに登録すると、ぴったりの転職先をスピーディーに探して紹介してくれます。面接対策や医療機関への交渉もコンサルタントがサポートしてくれるので安心できます。仕事の紹介だけでなく、転職にまつわるすべての面でサポートしてくれ、医療機関側との日程調整をはじめ、面接時の対応の仕方、当日の同行までやってくれます。コンサルタントがマンツーマンできちんとサポートしてくれます。CBネットは、各地にある拠点に多くの仕事情報を持っていて、紹介してくれる仕事には、高収入、好条件のものが揃っています。仕事情報の80%~90%が好条件の非公開求人なので、登録すれば、コンサルタントから良い条件の職場を紹介してもらえる可能性が高いです。利用者の実際の口コミを見ると、CBネットに登録してよかったです。現地に詳しいコンサルタンントがいて、的確なアドバイスを受けることができました。登録してからの対応がとても早く、すぐに新しい転職先を探すことができました。と好評です。

転職には何を重点に置くかを決めてから

1.早めに行動を起こす
看護師が上手く転職するためには、将来のことを思い描いて早めに行動を起こすことが大切です。
さらに、何を重点的に考えるのかを決めておく方がいいでしょう。
未来の自分の姿を明確に思い描いて、そのビジョンにそった転職先の情報を少しずつ収集してください。
Read the rest of this entry »

求人の数

1.看護師は沢山求人があります
看護士の求人はいくらでもありますが、希望と一致する条件の求人が存在するとは限りません。
看護師資格を持つ方で就職できればいいと思っている方は多くないでしょう。
Read the rest of this entry »

幅広い知識

それだけでなく、最新の技術とかもっと幅広い知識を自分のものにするために看護関連証を取得するのも1つのスキルアップの方法といえます。産業看護師とは、従業員が健康に仕事に従事できるように保健指導をしたり、うつ病防止のための精神的な部分のケアも行うのです。産業看護に携わる人の募集は、一般公開されていないので、職業紹介所で見つけるのは無理かもしれません。興味を持った人は看護師転職を支援するサイトを活用してください。

そういうサイトなら、産業看護師の募集も数多く載っています。ナースは病棟の仕事仲間と打ち上げをすることがあります。人手が足りていないので、全員集合は滅多にありませんが、なんとか都合を付けてみんなで飲みに行きます。こんな患者さんがいた、こんなドクターがいた、と話は尽きないので、言いたいことがたくさん言えて飲み会は明るい雰囲気です。看護師の勤務の形態は、他の職業に比べてかなり特殊な上に、職場によっても変わってきます。

現場では一般的に、2交代制とか3交代制のシフトで勤務が組まれていることが多いです。

福岡ナース人材バンクを調べる

余裕をもって転職活動

1.余裕のない状況で転職活動は行わない方が良い
余裕のない状況で転職活動をしてしまうと、迷っている余地がなくなってしまって、年収よりも採用されることを優先して仕事を選んでしまうこともあります。
Read the rest of this entry »

家族に相談

1.自分1人で勝手に決めてはいけません
転職を考えた場合、まず、極めて身近な存在である家族に相談を持ちかける方がほとんどでしょう。
家庭がおありの方なら、家族の誰にも伝えないままで転職をしてしまうことは止めておくべきでしょう。
Read the rest of this entry »