8月, 2018

看護師の転職と自己分析

看護師の転職で自己分析を行ってから転職をするのと何も考えずに転職をするのは、全然違ってきます。

 

良い条件で転職をすることは、大切ですが、長く勤め、充実することも大切だと思います。

 

そのためにも転職の準備として、自己分析は、行いたいものです。また、自己分析を行なうことで、自分の売り込み方も見えてくるとおもいます。

 

簡単な自己分析の項目は

正確・長所・短所

今はたらいている職場のいい面と悪い面

持っている技術や資格

仕事の次に優先したいことは

 

以上のようなことを考えながら紙に書き出すことです。書いているうちに、気づきがあると思います。(すでに明確な方もいると思います)

 

なずべく固定観念をなくして素直な気持ちで書くことが大切です。そうすることで、自分自身を見つめ直す良い機会になると思います。

自分に良い面・悪い面などが確認でき、もしかすると今まで考えたことのなかった自分の可能性を見つけることになるかもしれません。

 

良い面については、転職活動での自己PRにすることができ、応募欄に記載ができます。
自己分析をすると、転職先の方向性が決まってきると思います。

 

さらに、有利な転職活動をしたい方は、看護師求人サイトの利用がオススメです。

その中では、看護のお仕事がオススメです。
利用は無料で、利用者には、担当者が転職のサポートをしてくれます。

 

転職のプロがサポートをしてくれますので、有利な転職活動が可能になります。